スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配です。。。

昨日の朝、抱き上げても目を開けず、お水も飲もうとしない・・・
息は荒くなくすやすや寝てるようだけど、様子が何か違う・・・
仕事で出かけなければならず、心配でとりあえず病院に行って注射と点滴をしてもらいました。
老衰なので少しずつ弱っていく・・・ということです。

気になって、空き時間に帰ってみると、やっぱりすやすやと眠っているよう。
目はあまり開けてくれません。

昨夜から、軽い癲癇が続いています。寝返りをさせたり、身体をおこしたり、動かそうとすると癲癇がおきます。
時間は数十秒で短いですが、見ているとかわいそうです。


今日、少しですがヒルズの缶詰adを食べてくれました。その直後の写真です。
100723_135455.jpg
何か言いたそうで、訴えかけているような気がします。

今までも何度も危機を乗り越えてきたサンチャン。
今回も何とかと思う気持ちと、しんどそうなサンチャンを見ていると、
もうそんなに頑張らなくてもいいよって思う気持ちと複雑です。
すやすやとした寝顔だったらずーっと見ていたいけど。

今は、頑張れサンチャンとは言えない・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サンちゃんママ様、おはようございます。ものすごく心配ですね。サンちゃんママ様自身が、いつもとはちょっと違うという直感があるのですね。サンちゃんママ様の直感が一番正しいでしょうね。サンちゃんが、息が苦しそうじゃないのが良かったです。本当に本当にただの夏バテみたいなものであるように祈ります。サンちゃんの顔がうちの子そっくりで、本当に何かママって言ってそうで、涙が出て、今会社のトイレで泣いています。本当に今までもたくさん頑張ってくれたでしょうし、頑張らないでもらいたいですが、神様、奇跡をサンちゃんにお願いします。お力をお願いします。私もずっと祈ります。

No title

麻美様 
ありがとうございます。呼吸は浅いですが今も静かに寝ています。
ちょっと厳しい状況かなと思っています。本当に奇跡がおきると嬉しいのですが・・・。
プロフィール

オードリー

Author:オードリー
☆サンディママです☆
 
サンちゃんが発作を起こすたびにあたふた・・・
いつまでも元気でいてほしい・・・
思いを込めてブログ始動です。

☆サンディです☆
 
徳島生まれの女の子・・・じゃなくておばあちゃんです^^;
母はシェルティ、父は雑種犬です。
母似なのかな?小さい頃から、よくシェルティと間違われていました。

パパとママと、今は西宮にいるお姉ちゃんと楽しく暮らしてきました。
アウトドア派のパパのおかげで、海・山・川・・・キャンプにと、自然にどっぷ り浸かった生活(^^♪また、キャンプに行きたいな。
 
1993年、徳島で生まれ、11才の時に西宮へ・・・
今年(2009年)、また徳島へ帰ってきました。現在17才。
 
2008年の夏から心臓が悪くなり薬を飲んでます。(>_<)
2009年の3月頃からは癲癇の発作がおきるようになり、発作を抑えるお薬も追加(;_;)
 
一時は歩けなくなってたので、驚異の復活です(^_^)v
いろいろありますが、頑張ってます!!
毎日のお散歩を楽しみにしていますが、最近はゆっくりゆっくり調子をみながらのお散歩です(*^_^*)



 


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。